知って得する引越しの基礎知識





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





引越しする条件で方法も変わる

知っておきたい引越しの基礎的な知識をざっと紹介してみましょう。

 

引っ越しをする時には、ともかく引越し業者に頼むことを考えてしまう人が多いでしょう。

 

しかし、近距離の引越しであったり、条件を絞れば引っ越し業者に頼ることなく引越をすることも出来ますし、引っ越し業者に頼るにしても料金を大幅に引き下げることが出来ます。

 

当たり前の話ですが、自分の手を煩わせないようにすればするほど引越し業者に依頼をする時の料金は高くなりますし、反対に自分で動けば動くほど引っ越し料金は安くつくと言えます。

 

引っ越しをするにしても、その理由は人それぞれあり、引越しの条件も様々な物があると言えるでしょう。

誰もが行う引っ越しの準備と大まかな流れ

引越しをする時に誰もが行うことがあります。それは、準備です。

 

ここでは、引っ越しの準備について書いてみましょう。

 

引越しをすると言っても、急には出来ないものですよね。

 

先ず引越し先となる住居の手配をしなければいけません。

 

近隣に引越しをするのであれば、そこまで気にする必要はないかもしれませんが、遠方に引っ越しをするのであれば、転居先の住居を確保するのも下見に行くのも大変ですよね。

 

また、住居が決定した後には、水道、ガス、電気などのライフラインの手配をしないといけません。

 

次に行うのは、引っ越し業者の選定です。

 

どこの引越し業者に依頼するのか、いつ引越しをするのか、などなど詰めていくことになります。

 

引越し料金を安く済ませたい時には、複数の業者に相見積もりをとって料金やサービス内容などを比較検討してから決めると良いですね。

 

実際の引越しの日取り、業者などが決まれば、引き払いの手続きなどをしていくことになります。

 

転出届け、電気、ガス、水道、などの手配、住居の引き払い日などなど様々なことを行います。

 

郵便物などの転送届けを出すのも忘れないようにしておきたいですね。

 

引っ越しをした後には、役所への転入届けなどを出すことになります。

 

準備だけではなく、大まかなし引越しの流れについても書いてみました。

 

家族での転居をする方、単身での転居をする方、個人の状況は様々ですが、大まかな流れを把握しておいて悪いことはありません。

 

特に単身での転居をする方の場合は、スムーズに転居をする為にもある程度のチャートを作っておくようにしたいですね。

引っ越しの流れを再確認

まず初めに、引越先となる住居の手配が必要です。

 

引越し先が決まりましたら引越業者の選定をし、ライフラインの手配や引き払いの手続き。

 

郵便物の転送手続き。

 

引っ越し後には、役所への転入手続き。

 

以上が引越しする上で知っておきたい基礎的な知識になります。

知って得する引越しの基礎知識エントリー一覧

引越しとはそもそも何でしょうか?

現代の私達の生活に欠かせない引っ越し。仕事の都合や経済的事情、そして環境を変化させるためなど、さまざまな事情で引っ越しをする人たちがたくさんいます。今、こうして私が文章を書いているこの間にも、きっと日本のどこかで引越しをしている人がいるはずです。引越しとは私達が生活の拠点にしている場所や、活動の拠点...

続きを読む

意外と知られていない引越し業者誕生の歴史

テレビを見ていると色々な引越し業者のコマーシャルがやっていますし、「引越し業者を挙げてみて」と言われても、結構たくさんの業者がすぐに浮かびます。それくらい今の私たちの生活の中に浸透しているという事なのですが、実は今みたいに引っ越しを専門とする業者ができたのはそんなに昔の事ではないのです。引っ越し業者...

続きを読む

引越しにはたくさんのメリットがあります〜引越し業者ナビ

引越しに対して「面倒」だとか「費用が掛かる」というマイナスのイメージを持つ人は少なくないと思います。たしかに家のモノを整理したり、色々な手続きをしたりしなければいけないので、面倒と言えば面倒です。料金も掛かってしまいます。しかし、引っ越しには数多くのメリットも存在しているのです。自発的な理由ではなく...

続きを読む

引越し業者の繁忙期とはいつか?

引っ越し業者に、質の良い引越し作業を行なって貰うためには、引越しのピーク時期を知っておく必要があります。どの業界にも繁忙期があるように、引っ越し業界にも繁忙期が存在しています。しかも相当…かなり…大忙しになる時期があるのです。

続きを読む

引越し業者を利用するなら閑散期がおすすめ

引越し業者の繁忙期は、3月〜4月、8月〜9月というお話はしましたが、繁忙期があるのですから当然閑散期もあります。ちなみに閑散期とは、比較的お客や注文などが少ない…いわゆる「暇」な時期であります。引っ越し業者としては少しでも儲けを出さなければいけない訳ですから、この時期はお客を勝ち取ろうと各社さまざま...

続きを読む

どんな時に人は引越しをするのか?〜引越し業者ナビ

住居の引越しなどで引っ越し業者を利用した事がある人も多いと思いますが、自分以外の利用者が一体どういう理由で引越しをしたのかというのもちょっと気になりますよね。インターワイヤード株式会社が運営している「DIMS DRIVE」で引っ越しについてのアンケート調査が行なわれていましたので、それを参考にいろい...

続きを読む

引越し業者の利用率ってどのくらい?

インターワイヤード株式会社が運営しているネットリサーチの「DIMS DRIVE」で行なわれた引っ越しについてのアンケート調査によると、引っ越し業者を利用したと答えた人は全体の約60%で、さらに一戸建てに住んでいる方よりもマンションや団地に住んでいる方のほうが利用率が高いという結果が出ました。これは大...

続きを読む

引越しをキャンセルするには?

もし、引っ越しの予定をキャンセルしなければならなくなった、また、見積もりをとって契約したけれど、他の業者の方が魅力的で変更したいというケースもあるでしょう。このような場合、どうすれば良いのでしょう。まず、基本的にはキャンセルをするのは引越しを契約した本人の自由です。そのため、キャンセルをしたからとい...

続きを読む

賃貸物件の解約手続きの流れ〜引越し業者ナビ

これから引越しをするために、引越し業者を探している方もいると思います。初めて引越しを経験する方は、何から手をつければ良いのか迷ってしまうと思います。引っ越しする日が決まったら、まず最初にする事はなんでしょう。それは、今住んでいる家の契約を解約することです。実家に暮らしていて一人暮らしをする場合は必要...

続きを読む

単身赴任とはどのような場合を言うのか〜引越し業者ナビ

これから単身で引越しをするために、引っ越し業者を探している方もいると思います。単身で引越すパターンとして考えられるのが「単身赴任」です。会社に勤めてない方でも、一度は聞いた事のある言葉でしょう。では、単身赴任とは具体的にどのような場合のことを指すのでしょう。単身赴任は、夫または妻が家族を残し、今住ん...

続きを読む


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報