地域によって多いお仏壇の移動と習わし〜引越し業者情報ナビ





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





地域によってはお仏壇の引越しを行います

地方で生まれ育っても、進学や就職で都市部に引っ越す人は少なくありません。

 

そのために、いま引っ越し業者をお探しの方もいらっしゃるかと思います。

 

必然的に地方は過疎化が進み、地域によっては空き家も多くなっているでしょう。

 

そんな地域事情で、中には仏壇の引越しをする人がいるようです。

 

最近の都市部で立派な仏壇を置く人は多くはないでしょうが、中には実家にあったものをそのまま移したいという人もいます。

 

そこで地域によっては、仏壇の移動や引っ越しをしてくれる業者があります。

 

仏壇の引越しについて

 

仏壇の引っ越しは、家具や電化製品とは勝手が違うために、引越し業者も戸惑うことが少なくないそうです。

 

唐木仏壇の場合だと、半間サイズ(幅70cm程度)で、重量が60kgにもなるとか。

 

移動するだけでも個人では無理があります。

 

また、大切な仏壇に傷などをつけないように梱包をする必要がありますが、梱包の仕方によっては金具に無理が掛かり、破損する原因にもなりかねません。

 

仏壇の知識と経験が豊富な専門スタッフに頼んだ方が無難と言えるでしょう。

 

位牌とご本尊はどうすれば良い?

 

また、仏壇自体は仏壇の移動引っ越し専門業者に依頼するとしても、位牌とご本尊は自分たちで運ぶことが好ましいと言えるでしょう。

 

仏壇を運ぶ前には、習わしとして位牌とご本尊の「魂抜き」をお寺にお願いし、移転先に到着し、仏壇を安置後は再度お寺に依頼し「魂入れ」を行うとされています。

 

ただし、最近では「魂抜き」や「魂入れ」を省略する人も多いそうです。

 

仏壇の引越しはあまり馴染みのないものですが、昨今の事情を考えれば、今後地域によっては増えて行く可能性がある引越しと言えるかもしれません。

 

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら

 

地域によって多いお仏壇の移動と習わし〜引越し業者情報ナビ関連ページ

地元に密着した引越し業者の特徴とメリット

トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報