プロバイダーや通信網の引越し手続き





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





プロバイダーなどの通信網も住所変更が必要です

これから引越しのために、引越し業者を利用する方もいると思います。

 

引っ越しをするときは、プロバイダーにも住所変更の手続きを行わなければなりません。

 

転居先ですぐにインターネットを利用するためにも、早めに行っておきましょう。

 

ただし、ローカルのインターネットやケーブルテレビなどは、扱っていない地域もありますので、引っ越し先によってはいったん解約しなければなりません。

 

また、同じ通信速度の環境がない場合もあります。

 

プロバイダーの手続きについて

 

モデムなどをレンタルしている場合は、いったん返納して新しくレンタルする必要がありますので、必ず早めに自分が加入しているプロバイダーに確認しておきましょう。

 

ほかの方法として、プロバイダーから提供されたメールアドレスを変更することができるなら、思い切って一度解約をして、新規で入会するということも検討してみてはいかがでしょうか。

 

家電店では、新規でプロバイダーに加入すると各種家電製品が安くなったり、プロバイダーによって違いますが、新規加入者は3カ月無料などのサービスを行っています。

 

住所変更も、新規入会も、同じような手続きや設定が必要になりますから、アドレス変更を連絡するのが面倒でなければ、やってみる価値はあるのではないでしょうか。

 


 

電話の引越し手続き

 

電話の手続きは、自分が加入している電話会社に連絡をして、転居先ですぐに使えるように引越し日に合わせて工事をしてもらいましょう。

 

ただし、ひかり電話などを利用している人は、転居先に環境がない場合がありますので、その時はどうなるのか確認しておきましょう。

 

引っ越し業者の中には、さまざまな手続きを代行してくれるサービスを紹介しているところがあるのでこちらも合わせて確認してみると良いでしょう。

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報