引越しの際に出る不用品の引き取り先





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





不用品の引き取り先について

引越しの準備をしていると、転居先に持っていく必要がないもの、この際新しく買い替えるので不要になるものなどがいくつか出てきます。

 

不要なものまで転居先に持っていくとなると、引っ越し業者にかかる費用も高くなります。

 

●リサイクルショップに持って行こう!

 

まだ使えるものならリサイクルショップに持ち込むのも良い方法です。

 

量が多ければ、引き取りに来てくれるところもありますので連絡してみましょう。

 

使えるものならリサイクル法とは関係がないので、リサイクル料金はかかりませんし、無料でも引き取ってくれるほうが費用はかからないかもしれません。

 

●引っ越し業者のサービスを利用しよう!

 

引越し業者によっては、それらを代行してくれるサービスを行っているところもありますので確認してみましょう。(ただし、有料になります)

 

●家電は購入したお店へ!

 

家電は今リサイクル法がありますので、購入が最近なら購入したところで引き取ってもらえますが、リサイクル料はかかります。

 

家電店によっては、使わなくなった製品を持ち込むと同じ商品を購入するときに割引になるなどのサービスを行っているところもあります。

 

買い替えを考えているなら、ぜひ利用しましょう。

 

「不用品引き取ります」と料金のことを謳わないで宣伝しているところは、店によっては使えるものは無料で引取り、壊れていたり古いものは高額な引き取り料が必要なこともありますので利用するなら必ず料金を確認してからにしましょう。

 

●粗大ごみへ!

 

もう全く使えそうもない家具などは、地域の粗大ごみで回収してくれます。

 

地域の担当課などに確認してみましょう。

 

ただし、家電の中にはリサイクル法によって粗大ごみにできないものもありますので注意しましょう。


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報