引越し業者の料金を比較して選ぶには?





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





引越し料金を比較する方法とは?

 

引っ越し業者を選ぶ際に、まず基準とするのは「引越し料金」だと思います。

 

当然、料金はできるだけ安い方がいいです。

 

引っ越しに関するアンケート結果で、「引越し業者を選ぶ基準(複数回答可)」として挙げられた項目の中で、「引越し料金の安さ」を選択した人は7割以上でした。

 

引っ越し料金は、考える以上に各業者によって差が大きいのです。

 

一括見積もりは便利なシステムです

引越し料金の比較には、各引っ越し業者の料金が比較しやすい「一括見積もり」が便利です。

 

一番安いところと、一番高いところを比較すると倍近く違うということもあります。

 

引っ越しをするのも初めて、引越し料金の見積りを行うのも初めてだと言う人は、「こんなにも差があるのか」と驚く人も多くいるようです。

 

引っ越し料金の相場が分からない人にとっても、一括見積もりは便利なシステムです。

 

いろんな引越し業者の料金を知ることによって、大体の相場がわかり、この業者は安い、この業者は高いという判断ができます。

 

また、引っ越しにはお金がかかりますので、引越しの料金を知ることで予算を組むこともできます。

 

ただ「安い」というだけで引越し業者を選んでしまうと、失敗することもあります。

 

料金で比較すると同時に、スタッフの対応やサービスなどの比較も行った方がいいです。

 

また、見積りを出してもらったら、その料金の内訳を明確にしてもらうことも大事です。

 

また、一括見積もりで良いと思った引っ越し業者には、実際に訪問見積りを依頼するとより明確な料金が提示されるでしょう。

 

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら

 

便利な一括見積もりは概算だということを忘れずに

引っ越しするには引っ越し料金の他にも何かとお金がかかります。

 

できれば、少しでも引っ越し料金を安く済ませたいと考える人は多いでしょう。

 

少しでも引っ越し料金を少なくするには、各業者の料金を比較する必要があります。

 

そこで利用したいのが引っ越しの一括見積サイトです。

 

かつては業者に電話をして見積もり依頼をしていましたが、現在はネットで簡単に見積もり依頼ができるようになりました。

 

必要事項を1回入力するだけで複数社に見積もりが依頼できますから、料金の比較も簡単です。

 

ただし、一括見積もりで得られる見積もりは概算の金額です。

 

実際にかかる金額とは違いますから、まずは一括見積もりの金額である程度の業者に絞り込んでから正規の見積もりを依頼して、さらに比較してその中から選ぶというように活用するのが良いでしょう。

 

見積書では金額だけではなく、サービス内容の比較も行う事が大切です。

 

また、見積書は一式の金額だけでなく、明細がしっかり記載されているかをチェックしましょう。

 

何にいくらかかるのかしっかり把握しておかなければ、最終的に見積書と金額が違うとトラブルに発展する事もあります。

 

さらに、梱包資材は無料なのか有料なのかも見ておくと良いでしょう。

 

一見、安い金額に見えても実際はオプションをいろいろつけなければならず、結果高額になってしまうという事も少なくありません。

 

引っ越し一括サイトを上手に利用して、少しでも料金を安く済ませましょう。


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報