軽貨物の引越し業者の特徴とは?





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





軽貨物の引越し業者の特徴

引越し業者の中には、軽貨物で引っ越しの作業を行なってくれるところもあります。

 

こうした業者は引越し専門というよりは、運送業と兼業のところが多いです。

 

軽貨物の引っ越し業者は、大手に比べてかなり料金を抑える事が可能です。

 

単身者の方や運ぶ荷物が少ないという方は、軽貨物の引越し業者を利用する事も視野に入れてみると良いかもしれないですね。

 

たとえば、「荷物は少ないんだけど…車の免許を持っていなくて…」なんていう場合には、軽貨物の引越し業者が非常に便利です。

 

あとは、狭い道の引っ越しを行う時も軽貨物の引っ越しは便利です。

 

大きなトラックを使用している引っ越し業者では、入れないような道も軽貨物ならスイスイ走る事ができます。

 

軽貨物を利用した引越しでは、基本的に本人も手伝う事になる場合が多いです。

 

最も安いプランですと、作業員は1名となる事が多いでしょう。

 

荷物の積み下ろしと運転を1人で全て行うという感じです。

 

とにかく費用を抑えたい!最低限にしたい!という方には大変おすすめですが、ダンボールの用意や荷造りなどは全て本人が行なう事になるので、面倒と言えば面倒です。

 

さらに、作業員のアタリハズレも大きいです。

 

やはり大手や中堅のように『引っ越し専門』というわけではないので、引越しに慣れていない作業員が来ることも考えられますし、態度の良くない作業員が来ることも考えられます。

 

そのあたりは少し用心しないといけないと思います。

 

電話時の対応や地域での評判などもチェックしておきたいところです。

 

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら

 

料金はかなりリーズナブル!

引っ越し業者と言えば、テレビコマーシャルでも見た事のあるような業者を思い浮かべますが、安く済ませたいという人であれば軽貨物の引っ越し業者というのも考えてみても良いでしょう。

 

軽貨物の引っ越し業者は個人経営の所が多く、引っ越しを専門ではなくて、ほとんどの業者が通常は一般貨物運送を行っています。

 

引っ越しに必要な資材を用意しているわけではなく、荷造りもすべて自分でやる必要があります。

 

軽貨物ですから、一人暮らしの人などの荷物の少ない小さな引っ越しや、近場での引っ越しに向いていると言えるでしょう。

 

軽貨物業者の引っ越しでは、大手業者のようなきめ細かいサービスがあるわけではありません。

 

引っ越し作業は多くても運転手と作業員の2名程度で行う事になりますから、必然的に手伝う事になるでしょう。

 

あくまで荷物を運んでもらうだけと割り切って利用する必要があります。

 

ただし、料金はかなりリーズナブルになっていますから、引っ越しにお金をかけられないという人にはおすすめです。

 

高価な荷物がある、荷物が多い、自分で荷造りしたくない、そんな人は軽貨物の引っ越し業者ではなく、大手や中堅業者を選ぶのが良いでしょう。

 

軽貨物業者は単身の荷物が少ない人向けの引っ越し業者です。

 

狭い所でも車が入っていける、などの利点がありますが、引っ越し作業にさほど慣れているわけではなく、荷物を粗野に扱う事もあるのでサービスを期待する人には向かないでしょう。


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報