家族で引越す場合の相場はどのくらい?〜引越し業者ナビ





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





家族で引越しをする場合の相場

家族で引越しをする場合、家族の人数が多ければ多いほど、荷物の量も増えると思います。

 

一人一人の衣類、趣味の物、通学や通勤に使うモノの他、ベッドや机などの家具も増えるでしょう。

 

ですから当然、引越し業者にかかる料金も増えます。

 

家族の場合は、単身者と違い大体これくらいと単純に決まらず、その家族の荷物の量にバラつきがあります。

 

趣味が多い家族だとそれだけ荷物も増えるでしょうし、新居に持っていく自転車や家具がひとつふえるだけで、荷物の量が大きく違ってきます。

 

引っ越し業者は見積もりの際に、その家を見渡して荷物の量をみて、引越し当日に動かすトラックの大きさや台数、作業スタッフの人数を決めて引越し料金を見積もります。

 

トラックが大きいほど、台数が増えるほど、必要スタッフの人数が増えるほど引越し業者への料金はアップします。

 

また、距離が遠くなるほど料金は上がるし、引っ越しの時期、時間、曜日によっても料金は変わってきます。

 


 

近距離引越しの相場

 

子供1人の3人家族の場合で、6万円〜12万円程度

 

子供3人の5人家族の場合で、8万円〜15万円程度

 

となっているようです。

 

なるべく、引っ越し業者にかかる料金を抑えるためにできることは、荷物を減らす努力をすることです。

 

引越しを期に、もう使わないもの、長く使っていないものは処分したり、古くなった家具や家電は買い替えたりします。

 

新しい家具や家電を購入した店に配送してもらうことによって、引っ越しの際の荷物を減らすことができるでしょう。

 

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら

 

 

実際のところ相場は目安にならない

引っ越しの料金と言うのは、家族の人数によっても変わってきます。

 

単身と違って、家族ともなると、やはり荷物の量が多くなってしまいます。

 

また、家族の年齢が高い人が多ければ多いほど、さらに荷物が多くなります。

 

ですから、その分相場というのは分かりにくいというのが実情です。

 

それぞれの家族で、趣味も違いますし、持っている車や自転車の台数も違います。

 

とにかく、荷物の量や内容によって、作業員の人数も増えることがありますし、トラックの台数も必要になります。

 

こればっかりは、家族によって全く違うので、「大体いくらぐらい」ということが言えないのですね。

 

ただ、単純に相場を出してしまうと、トラック2台、家族3人なら10万円程度、トラック3台で家族が5人なら15万円程度と言われています。

 

でも、これは本当に相場ですから、あまり目安には出来ないでしょう。

 

それに、曜日や時間帯、時期によっても料金が変動します。

 

日曜日の午前中で、夏休み中となると、かなり高額な料金になることもあります。と言っても、仕事や学校の都合を考えると、料金を安くするために日にちを変えるのは難しいでしょう。

 

ですから、家族での引っ越しを少しでも安くするには、荷物の量を減らすしかありません。

 

いらない物は潔く捨てて、新しく買い換えるものは、最初から新居に運んでもらうなど、いろいろ工夫しましょう。

 

荷物を減らせば、確実に料金は減らせるので、分かりづらい相場を調べるよりも手っ取り早いかもしれません。


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報