引越し業者の料金と時期との関係





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





引越し業者の料金は時期によって異なります。

引越し業者の料金は、その時期によって大きく異なることがあります。

 

それは、引越しが集中する繁忙期と、そうではない時期で引っ越し業者への依頼件数が大きく変わるためです。

 

繁忙期には、スタッフの人員を確保することが難しく、スケジュール調整をすることが困難になってくるほどで、値引きに応じる余裕はありません。

 

値引きをしなくても、引っ越しの依頼は多数あるのです。

 

また、他の時期に値引きをし繁忙期の料金を高くすることで、引っ越し時期の分散を図っているという目的もあるようです。

引越し料金が高くなる時期

最も料金が高くなる時期は、3月です。

 

年度末で、4月から新入学や新入社などで新しい生活をスタートさせる人が引っ越しをすることの多い時期です。

 

また、転勤の辞令なども4月に出されることが多く、転勤による引越しもこの時期には多くあります。

 

次に高い傾向にあるのは、8月です。

 

8月には、学校も会社も夏休みがありますから、その長期休暇を利用して引越しをする人が多い時期です。

 

9〜10月も、引越し料金が高い傾向にあります。

 

9月末は、年度の半期末です。

 

この時期に転勤の辞令が出されたり、学校によっては10月の入学生を受け入れるところや、会社によっても入社時期が10月というところ、また4月入社に加えて10月入社を行っている企業もあるからです。

 

ですから、新生活を迎える人が4月の次に多い時期だと言えますから、引越し業者への依頼件数も多く、引っ越し料金が高くなる傾向にある時期なのです。

 

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら

 


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報