引越し業者と洗濯機の配置サービス





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





洗濯機の配置サービスとは?

引っ越しの時に気を付けたいのが、洗濯機の配置についてです。

 

持っていく前には、必ず水抜きをしましょう。

 

水抜きをしておかないと引越し業者は運搬してくれません。

 

では、引越し先での洗濯機の配置はどうしたら良いのでしょう。

 

近くの電気屋さんに依頼するというのもひとつの手ではありますが、まだ慣れない土地のお店に依頼するというのは少し億劫のような気がします。

 

そんな利用者のニーズに応えるために、最近、引っ越し業者では洗濯機の配置を行っている所も少なくありません。

 

洗濯機の配置については、オプションか無料のサービスかについて各会社によって異なりますが、大手の引越し業者の場合、多くが無料で行っています。

 

ただし、給水用のジョイント部分や排水用の部品などが引越し先のものと合わないことがあると交換や工事が必要となる可能性があります。

 

この場合は、無料のサービスといっても別に追加料金が必要となるので注意して下さい。

 

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら

 

サービスを依頼する際の注意点

もし、洗濯機の配置を引っ越し業者へ依頼しようと考えているのであれば、見積もりの際に詳しく話を聞いておいた方が安心です。

 

しっかり聞いておく事で安心して任せることができます。

 

洗濯機は水道がらみのものですので、配置にミスがあると最悪床が水浸しになってしまうなんてことも考えられます。

 

特にアパートやマンションの場合、下の階に水がしみてしまいトラブルになりかねません。

 

洗濯機の配置をサービスとして謳っている以上、引っ越し業者であれど、きちんとした専門知識と技術を持って対応しているので、できれば洗濯機の配置は業者に頼んだ方が良いと思われます。

引っ越しの際の洗濯機利用は前日まで

 

引っ越しの荷物の中には、当日ぎりぎりまで使用したいものもあるでしょう。

 

ただし、洗濯機の場合は、前日までがリミットとなります。

 

もちろん、当日に悠長に洗濯をしている暇はないので、前日までしか使えない、ということは問題ないでしょう。

 

前日までしか使えない、というのには理由があります。それは、洗濯機の中の水を完全に抜いてしまわなくてはいけないからです。

 

水の抜き方は、洗濯機のメーカーによって違いがありますが、基本的には共通しているので難しいことはありません。

 

これは、いくら作業のほとんどを業者に頼んでいても、自分でやらなくてはいけません。

 

前日に業者が来て、水を抜いてくれるということはないので、忘れずにやっておきましょう。

 

もし、忘れてしまうと、洗濯機から水が漏れてしまうので、荷物が濡れてしまう可能性があります。

 

これは、業者側の責任にはならないので、自己責任となりますから、自分できちんと水を抜いておいてください。

 

ただ、設置に関しては、オプションでのサービスがあります。ですから、オプションサービスで頼んでおけば、洗濯機を設置してもらう事が出来ます。

 

洗濯機の設置自体は難しいことではありませんが、せっかく運んでもらうのであれば、そのまま設置までしてもらえると助かりますよね。

 

このサービスに関しては、有料か無料かは業者によって異なります。

 

でも、荷物の量が多くて作業員が多いのであれば、有料だったとしても、無料でサービスしてくれることもあるので、事前に交渉してみましょう。

 

トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報