引越し見積もりで確認すべきサービス内容





引越し料金は比較することで必ず安くなります。

引越し業者1社だけの言い値でそのまま契約するときっと後悔します。

引っ越し業者の一覧





引越し見積もりで確認すべきサービス内容とは?

引っ越しの見積りで比較するなら、サービスがオプションか基本サービスに入るのかを確認しておきたいです。

 

引越しの準備をする前に、見積もりでダンボールの用意があるのか確認できれば引越し作業が楽になります。

 

ダンボールはもちろんですが、テープやハンガー専用のボックスを用意してくれたり、梱包資材や布団袋まで用意してくれる引っ越し業者があります。

 

個人で用意できるもので、特に必要がないものもあるかもしれませんが、事前にどんなサービスが基本サービスに入っているか見積もり時点で確認しておくといいでしょう。

 

ただし見積もり時に、契約を決定するためにダンボールなどを置いて、なし崩しに契約を取ろうという営業員もいるので注意です。

 

無理に契約を取ろうとする引越し業者では、オプションのダンボールなどを置くことで契約にしてしまうことがあります。

 

ダンボールなどは、契約してからもらうようにしましょう。

 

引っ越しサービスでは、できるだけオプションサービスではなく基本サービスに入れ込もうとするところや、安くあげるためにサービスはできるだけオプションにしてしまおうとするところもあります。

 

ダンボールなどは基本サービスになっているところが多いですが、無制限のところや50枚、60枚と枚数の上限が決まっているところ、一枚当たり200円のお金を取るところなどがあります。

 

基本サービスと言っても、引越し業者によってサービスの厚さが変わってきますから注意が必要です。

 

引越しの見積を比較して最安業者を選ぶにはこちら

 


トップ 業者選びのコツ 引越しサービス比較 料金と相場の知識 安く引越すコツ 口コミ情報